amiの美ヂカラ


ビューティーセラピストamiがビューティーな話題を発信します。
by make_powder
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

今年一年の振り返り

紅白歌合戦も中盤になり…



2011年もあと数時間…






毎年毎年

一年が過ぎるのが早いと感じ、
今年も本当に早かったです。







今年一年、どんな年だったんだろうって、


振り返ってみると…




①出会いがたくさんあったことと、

②あちこち体の故障があった一年だったかな(#^_^#)







出会いは本当にたくさんありました。




そこからおかげ様でお仕事もいろいろ広がりました。




結婚式、

撮影、

講習会、

メイクスクール







本当にたくさんの方々と出会いました。


  









でも配分を間違い、
3ヶ月程休みがなかった時は

蕁麻疹が出てびっくりしました。



元気と思っていても体からはサインを送られてたんですね(>_<)ハンセイ






そして腰の靱帯が伸びて仕事に支障をきたしたり(T^T)







自分を過信せず、

きちんとコントロールすることを学んだのも今年でした。









久しぶりに習い事、

《着付け》も始めたし(*^ー゚)









来年はどんな一年になるんでしょうか。







今年は無計画に走り続けたところもあるので


計画的に、しなければ(^▽^)b







今年一年お世話になりましたm(_ _)m☆



来年もよろしくお願いいたします(*^▽^*)
[PR]
by make_powder | 2011-12-31 21:30

おふくろの味

どなたもその味で育って来てる

『我が家の味』

とか

『おふくろの味』

とかがあると思います。




私は小さい頃から

母が作る料理の中で


ダントツで大好きなのが、


《鶏だんごと鶉のタマゴのシチュー》です。




a0236113_1148529.jpg






シチューというか、

サラサラしてるのでスープ的な


そして具は
ネギと生姜がたっぷりの鶏だんごや白菜なので
かなり和風な感じです。




子供の時は自分の器に鶉のタマゴがたくさん入ってると大喜びでした(´▽`)♪



友人達が遊びに来て、

これを母に作ってもらうとみんなハマり、

おかわりを自分でよそわすと
鶉のタマゴがそっくり持って行かれ、ケンカに発展する勢いでした(^-^;)



レシピは知ってるので

作れるのですが、
どうも母の味にはならず…



鶏だんごを作ったり
小さな鶉のタマゴを茹でて剥くのも面倒で

市販の鶏だんごや鶉の水煮を買って来て入れてみたら全く別の料理になってしまった事もあります。






私が地方に仕事で留守をした時、
友人達はウチにやって来て、
母にシチューをせがみ、
レシピを習って帰った事もありました。

家主がいないのにそんな楽しそうなこと(゚o゚;)!!

当然帰った時には私の分のシチューはありませんでした(≧Д≦)





やっぱりみんなも作ってはみるものの、同じにはできないとと…






やっぱりこれは
『我が家のおふくろの味』
のようです。






「母があのシチューを作ってくれるよー♪」


と声をかけるとすぐ友人達が
集まって来ました。





a0236113_1235788.jpg






御満悦の様子(*^ー゚)



お腹が苦しいと言いながらおかわりをしてくれました。





ふ~


満腹、満足なシチューの集いでした

[PR]
by make_powder | 2011-12-31 11:42

背中を押された一言

森田 芳光監督が亡くなられて


女優の北川景子さんが泣きながらインタビューに答えてました。


子供のようにしゃくりあげるように泣きながら、



『ありのままの北川さんが、素敵だと思うので、辞めないで女優を続けて欲しい』
と言われたので
その言葉どおり続けて来た…



とおっしゃってました。





  
どなたにも

ある人のひとことで気持ちが決まった、

とか、

迷いがなくなった


という

助けられた言葉があるのではないでしょうか…












私もあります。


故・山口 淳さん





しかも2回も助けられました。

その言葉がなければ多分今の私は
ないと思います。









ある知り合いの会社で


メイク、エステ、ネイル、フットリフレクソロジー
その総てを出来るインストラクターを一人探しているのでやってみませんかと声をかけて頂き、

とてもやりがいがありますし
大好きな会社だったので
履歴書を持って喜び勇んで行きました。





でも
既にお一人、

強力な推薦もあり、決まりかけていた方がいたようで

 
その時の所長さんの話しは

『札幌支店ではなく、東京の本部が採用を決めるので履歴書は預かることは預かります。
でもひとりしか募集がなかったのでほぼその人で決定でしたから
今更履歴書持って来られてもね…』



という感じで

『面倒は困るんです』

という空気でした。


『もう一度よく考えて連絡下さい』


と言われて会社を出た時には


『やりたい仕事だけど
決まりかけている人がいるなら諦めよう』



という気持ちで帰路についていました。






そこでバッタリ、

当時その会社の営業をしていた山口さんと交差点で出会い、

ことの次第を説明すると

ひとこと、


『前向きに考えて』


    



私は

『不採用』と決定を下された訳でもないのに
空気に負けて
やりたかった仕事を諦めて背中を向けるところだったんです。





背中を向けることを止め、
前向きに考え履歴書を提出し、

本部の返事を待ちました。






結果は

『採用』








憧れの会社で
やりがいのある仕事をすることができました。

 




私ではなく、
もう一人を採用すれば良かったと思われないよう、

契約期間の3年間、
頑張りました。






その3年間が土台となり

私は独立することができました。








独立し、フリーになってから

専門学校の講師もさせていただくことが出来ました。









ある時、


今行ってる学校とは別の専門学校から



『正社員としてウチの学校に来ませんか』





との話を頂いたことがありました。



《正社員》


とてもありがたいお話しと心が揺れました。





でも、
正社員なので当然

『他の仕事、

講習会や結婚式などの仕事は辞めていただきます。


学校では授業ではなく、 

今までのノウハウを生かして

担任業務、
就職、実習先への働きかけ、新規開拓業務などをしていただきます。』





とのことでした。


好きで始めた美容の仕事ができなくなる?


と不安になり、


『実はまだ現役でメイクの仕事もしたいと思ってるんです。』



というと



『何歳まで現役で出来ると思ってるんですか?
現場を退き、美容の世界の若い人材を育てるのも立派な仕事じゃないですか』



と言われました。





…ショックでした。


美容、メイクの世界に年齢の限度があるなんて考えてもみなかったことでした。





また気持ちが
後ろ向きになった時に偶然山口さんと話す機会がありました。







山口さんは




『美容を求めている人達は若い人ばかりではない。

年齢を重ねたからこそ、出てくる悩みもあるし、

知りたい情報もあるんじゃないのかな?


若いアドバイザーより


年齢を重ねて共感してもらえる、

悩みをわかってもらえる、

そういう人からのアドバイスを待ってる年代の方が多いんじゃないかな。

だからamiちゃんは年齢の限界を超えているんじゃない。

逆に必要とされてる年齢にやっと達してきたんじゃないかな。』




って言われました。




私が
40歳になったかならないかぐらい頃のことです。










確かに若くて美しいと言われる年齢ではない。


だからこそ出来る美容の道がまだまだある。




また、後ろ向きの気持ちを前に向けてもらうことができ、
道に迷っていたところを自分の信念に戻ることが出来ました。






とてもありがたかったんですがその正社員のお話しはお断りし、

ずっと温めていた、

プライベートメイクレッスンのメニューを現実化しました。



広く大勢に講習会をするのではなく、
『私だけの悩み』
『私だけの顔立ち』
『私だけの要望』
に合わせたお一人お一人のためのメイクレッスン。










2度も分岐点に立たされた時に

自分の意志で決めれるように
押し付けではない言葉で
そっと背中を押してくれた山口さん。






心筋梗塞で突然亡くなりました。




亡くなった今でも、
温かい人柄は忘れません。





2011年、
本当に仕事が充実した一年でしたが、
今の私があるのは山口さんのおかげです。
[PR]
by make_powder | 2011-12-29 20:14

仕事納め


日本和装様、 
ヘアーセットのお仕事3日目でした。





私の普段の仕事はメイクがメインなので

ヘアーセットは多くても1日3人くらいだったと思うのですが…


今回は1日10人くらいのヘアーセット。

それを3日連続。



さすがに3日目ともなれば

手も早く動くし、
スタイルのイメージもパッと浮かびます(≧▽≦)

a0236113_1731711.jpg




a0236113_17324331.jpg





a0236113_17525041.jpg







勢いついちゃって、

調子にのっちゃって、

(初日に逆毛を延々とかけてる夢を見たくせに(^-^;)
※前々回の『小心者』参照)



このまま、どこまでも行けそうな気がしている内に~





お仕事終了(゚o゚;)

しかも今年の仕事納めでした(´▽`)







今日のアーティストの卵ちゃんは


a0236113_17365477.jpg




札幌ブライダル専門学校の一年生


丸尾琴美さんと(左)

中林桃子さん(右)です。



2人とも、
お待ちのお客様が退屈しないようになごやかにお話しをしながら
手伝ってくれました。





ブライダル専門学校では、

授業として
実際の結婚式を手掛けています。







何度も新郎新婦様と打ち合わせをし、

何度もプランを練り、  

リハーサルメイクをして

挙式本番。



それを通じて実際に

『接客』

『応対マナー』

を一年生の内から学んで行きます。




またそれとは違う、
慣れない外の仕事なので大変だったと思いますが、
2人とも、よく働いてくれました(*^▽^*)




今回の3日間は

生徒たちに手伝ってもらい、助けられ、

思わぬ働きっぷりや

卒業生の成長などを見れて

びっくりするやら、感動するやら・・・





とてもいい一年間の仕事納めとなりました(^-^)♪♪♪





仕事納めといえば・・・

『納会』?





ひとり『プシュッ』といっちゃっても


いいですか(#^▽^#)???
[PR]
by make_powder | 2011-12-28 17:58

頼りになる助っ人登場





『日本和装』様、ヘアセット二日目



今日もアーティストの卵ちゃんがアシスタントにきてくれましたが、





更に今日は強力な助っ人登場です(^▽^)♪






a0236113_1746132.jpg





札幌ビューティーアート専門学校の卒業生

手嶋 航也君です。


卒業して3年くらいになるのかな?

今は電車通りの

mod's hair

にいます。






卒業してもよく連絡をくれるので

『もしよかったら…』

とダメ元で言ってみたら



『休みなので行きます。

ちょうど成人式のため、和装のアップヘアを勉強していたところです。』


と貴重なお休みなのに快くお返事をいただき、

助っ人参上となりました。



彼が学生の時、

私はメイクの授業を担当していたので実際に髪をセットする所は見る機会がなかったのですが・・・


とっても上手にアップヘアーを次々と作り上げ、

和服の女性がどんどん華やかに(#^▽^#)☆




正直、そこまでの期待をしてなかったのですが

(ごめんね、てっしー^_^;)



想定外の戦力に、

とても助けられました。



学校から巣立って行く子供達は

どんどん立派なアーティストに育っているんですね。



とっても嬉しいです☆

(勝手に母の心境)




今日、アシスタントにきてくれた生徒からも尊敬のまなざしを受けてました。



私も尊敬!!

逆に教えていただきたい(>▽<)







a0236113_1813864.jpg





今日のアーティストの卵ちゃんは・・・


札幌ビューティーアート専門学校

美容科1年


佐々木 愛さん(てっしーの左)

森下 久瑠美さん(てっしーの右)


でした。



二人もよく気が付き、

パタパタとお教室内を走り回って手伝ってくれました。



卵ちゃん達も先輩のような技術者さんに育ってね(^_-)-☆
[PR]
by make_powder | 2011-12-27 18:21

小心者



今日から3日間、ヘアセットのお仕事です。


いつも和服に合うメイクとヘアセットの講習会でお世話になっている

『日本和装』様。


今回のご依頼は

教室に通っていらっしゃる生徒さん達が素敵に着物を着て来られるので
それに合わせてヘアセットをします。



メイクなしの
ヘアセットだけのお仕事はあまりないので、

緊張していたのか・・・



ひたすらコームで

逆毛を立てている夢を見ました(@_@;)

・・・起きたら疲れてました・・・








あまり緊張しないタイプで、

大勢の皆さんの前で講習会をする時も緊張しないんですが・・・


最大で250人くらいだったでしょうか。

そんな講習会した時も本番では全く緊張しないんですが・・・






でも、

やっぱり仕事の前の日はいろいろ考えているんでしょうね。

広い体育館を
チークブラシ一本で掃き掃除をしている夢を見たこともありました(^_^;)



掃いても
掃いても

チークブラシで体育館をきれいに出来る訳もなく・・・


やっぱり起きたらぐったり疲れてました(^_^;)



小心者ですね(~_~;)







でも、今日の実際の仕事は・・・


皆様、

普段のお洋服の時と違う

和装の優雅なヘアスタイルに変身されて喜んでいただけました(^▽^)♪










そして毎日、

学生がお勉強の為、アシスタントで来てくれています。






本日は


札幌ビューティーアート専門学校

美容科1年生の







a0236113_22465429.jpg




堀 愛美さん(左)と
高岡 麻綾さん(右)です。




まだ1年生なので

アーティストの卵の卵ですが

いろいろお勉強のため、現場の雰囲気を少しでも感じてもらえたかな?



日替わりなので
明日はまた違う卵ちゃん。


私も気合を入れて頑張ります。




・・・今日は

疲れる夢を見ずにぐっすり眠れますように(>_<)

(結局小心者・・・)
[PR]
by make_powder | 2011-12-26 23:11

Xmasディナー

皆様はXmas、
いかがお過ごしですか?





連休ですもんね(*^▽^*)




いろいろプランをたてて、
楽しく過ごされてることと思います(^_^)b





私は

イヴも今日も自宅で過ごしてます。







今日は
サンタさんからXmasディナーが届きました(≧▽≦)





パートナーのお父さんは昔、
お寿司職人さんだった話題は前にブログに書きましたが



  


二人前のお寿司を握ってくれました♪





a0236113_1838776.jpg






他にも鶏の唐揚げやおつまみも作って下さいました。







私、
何の苦労もなく、Xmasディナーが出来ちゃいました(#^_^#)





彼パパサンタさん、ありがとうございます。




皆様も、よいXmasを☆
[PR]
by make_powder | 2011-12-25 18:30

FIL

FILというウェブマガジン、

本日12月号発行です。




FIL 

こちらをポチッとしていただくと
このマガジンを読めます(´▽`)




ここに加盟させてもらっているので

shop

から私のアトリエも検索して頂けるのですが…





今回は
先日のフォルトューナさんのXmasパーティーでのメイクを掲載して頂いてます♪




モデルは

高橋奈央さん。


とても凛としていてピュアな魅力の方です。


なので作り込み過ぎるメイクで奈央さんの魅力を壊さないように心掛けてメイクさせてもらいました。

ポイントメイクを華美にしない分、
ベースメイクでしっかりトラブルを消し、
でも
透明感は損ねてはいけません。



ブログでも、

前回、前々回とベースメイクのお話しをさせてもらいましたが

このウェブマガジンでもベースメイクのことを取り上げて頂いてるのでとても嬉しかったです。




どうぞFILを見てみてください。



a0236113_14174025.jpg




こちらは撮影風景


名カメラマンになっているのは

フォルトューナのオーナー

只野さんです(^_^)b 
[PR]
by make_powder | 2011-12-25 13:52

女優肌作り

昨日に引き続きベースメイクのアイテム紹介です(*^▽^*)





MAKE UP FOR EVER

という、

プロ向けのパリのメイクのブランドがあるのですが





映画やテレビ、ステージなどで

世界中のセレブ達のメイクに使われています。




なので

ステージ用に遠くから見えるように
発色がいい



とか、



バレエなど、ハードなステージで
ダンサーが大量に汗をかいても崩れない




など、

ショービジネスで求められているメイクを
施すアーティストには
なくてはならない製品が豊富にあります。







私も、

撮影やステージのメイクなども手がけますが、


モデルさんや女優さんではなく



一般の女性が

日常生活で毎日美しくいられる

『ナチュラルメイク』

をプライベートメイクレッスンや
講習会を通して提案させてもらっているので


このブランドはあまり必要ではないのかな






って思ってたのですが…








このHDシリーズはすごいです!!





a0236113_1645582.jpg







ハイディフィニションファンデーションと

ハイディフィニションパウダー 
というのですが…





ハイビジョンのテレビでアップに映されても


肌トラブルは隠してくれる…





という、

夢のような

女優肌作りが実現出来るとのコンセプト。






と、いうことは




私の嫌いな

粉末分多めで、

のびが悪い堅いテクスチャーかと思っていたら…





誤解していてごめんなさい(>_<)






軟らかくて

のびがよくて

とってもナチュラルに仕上がるんです☆





厚くカバーするというより、

光の反射でソフトフォーカス効果があるみたい。


 
薄いベール越しに
ぼんやり ふんわり
見えてるイメージと言えばいいのでしょうか?









以前、

そばかすが濃くなり、
ひとつひとつがつながり、
シミのように色素沈着をされてるお客様がいらっしゃいました。







このファンデーションでかなりカバー出来たんですが、


写真に撮ってみてビックリです!!





色ムラがなく、ツルッとした肌に映ってました。
    





本当に映像的に力を発揮します。



もちろん肉眼で見てもキレイですよ(*^▽^*)






世界中の人の肌色に対応してるのでかなりの色数があるところもすごいのですが


それを試せる販売店が少ないので

購入方法はホームページから。





ということで
色選びが難しいのが悩みです(#^_^#)
[PR]
by make_powder | 2011-12-24 14:13

美肌作りの極意

『メイクはベースで決まります』



って

ブログでしつこく言ってますが…






ファンデーションを厚塗りすれば、


それはいろんなものは隠せます。



でも、

厚くすることによって

早く崩れたり、

表情の動きにたえられず溝が出来てシワのようにみえたり、

ましてや老けてみえます。






『あの人、
ファンデーション塗ってるの?
塗ってないの?
何かわからないけど肌がとってもキレイ☆(´▽`)☆』


って思われてこそ、
ベース作りは大成功です。





なのでいっぱい塗り重ねて隠すのではなく、

色の特性を生かしたコントロールカラーを使えば

少しの量で

効果的に肌トラブルを隠せるんです。





なので、

amiメイク

で提案している、


『ナチュラルメイク』


にはコントロールカラーが欠かせません(^▽^)b






その中でも、

長年愛用しているのがコチラ






a0236113_18472137.jpg






アユーラ ウェルバランス ゼロクリアカラーズ

です。





とてもよく考えられていて

使いやすいです。




使いやすさ その1



必要な色だけチョイス出来る、バラ売りシステム♪






a0236113_18504082.jpg




こんな感じで

アプリケーターとカラーと、
バラ売りなので
自分の悩みに合わせた必要な色だけ
を買い、
なくなったらそれだけ買えばいいのでムダがないです。







使いやすさ その2


ほどよい硬さ♪





固いとカバー効果 強

柔らかいとカバー効果 弱


じゃあ固い方がいいかと思えば…



のびが悪く仕上がりが不自然

とか

目のまわりにつけたらシワっぽくなる、


という欠点も出てくるのですが


これは適度に固く、
適度に柔らかく、

なので
扱いやすく、
自然に仕上がります(*^▽^*)







使いやすさ その3





色の豊富さ♪




クマの種類、

肌の色ムラ、くすみ、

色素沈着の種類

など、


あらゆる悩みを熟知して
解決してくれる


色の種類の豊富さに、

本当に助かってます。




いろんな肌の悩みのお客様が
私のアトリエにもいらっしゃいますからね。







いろいろ使った結果、

私はこれが一番使いやすいです。



アユーラさんも何度も改良して出していますが、
リニューアルの度に更にいいと実感してます。





この世からなくなったらどうしようと思うくらいの
私にとっては大切な
メイクアイテムです(*^ー゚)♡
[PR]
by make_powder | 2011-12-23 18:27

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

zee blog

メモ帳

最新のトラックバック

しまうまの恐怖
from amiの美ヂカラ
しまうまの恐怖
from amiの美ヂカラ
しまうまの恐怖
from amiの美ヂカラ
しまうまの恐怖
from amiの美ヂカラ
しまうまの恐怖
from amiの美ヂカラ
しまうまの恐怖
from amiの美ヂカラ
しまうまの恐怖
from amiの美ヂカラ

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

おかげさまで2周年
at 2015-03-06 14:18
情報交換会という名の……女子会
at 2015-02-13 15:15
以外と人気アイテム
at 2015-02-11 16:44
成人式の後遺症?
at 2015-01-27 17:28
2014年大晦日には……
at 2015-01-18 10:31

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧